フランチャイズチェーン店 開業までのプロセス



フランチャイズチェーン店開業で大切なことは何でしょう?

開業までのプロセスで、一つひとつ、しっかりと時間をかけ、納得して進めていくことです。



まずは、『フランチャイズ』について学びましょう。

インターネットの検索サイトや情報サイトを上手に活用してください。

フランチャイズの展示会や、フランチャイザー主催の説明会に参加するのもおススメです。

どの業種やどの業界が今後成長して、事業として成功できそうなのか、展望を見極めましょう。



次に、フランチャイズ店を開業する『業種』を選びましょう。

自分の適正を把握しているでしょうか?

自分に合った業種を選ぶのには、自分の「性格」と「適正」を知ることが大切です。

 ・店舗を開業する場所
 ・立地条件
 ・用意できる開業資金額
 ・経営の経験と知識

優れたフランチャイズチェーンの加盟店になっても、成功は、自分の努力と力量にゆだねられています。



フランチャイズの業種を決定したら、次に、候補のフランチャイズ本部をいくつか選びましょう。

フランチャイズ本部を選ぶのには、重要なポイントがあります。

まず、フランチャイズ本部への評価は、「客観的」かつ「総合的」に判断しなければなりません。

自分の持っている「ブランドイメージ」だけで決めてはいけません。

 ・ビジネスとして魅力があるか
 ・加盟店の収益はどれくらいあるか
 ・企業として信頼性があるか

上記の項目を客観的に判断するのです。


チェック項目には、以下のものがあります。

 ・魅力を感じる会社か
 ・独自性があり、競合他社との差別化ができているか
 ・革新性があるか
 ・世の中で受け入れられている業種か
 ・今後の成長が見込めるか
 ・既存店の実際の売上が良いか
 ・フランチャイズ本部社員のマナーが良く信頼できるか


フランチャイズ本部を選んだら、本部にアプローチして、面接や審査を受けます。

その後のプロセスは、加盟店訪問 ⇒ 物件取得 ⇒ 立地調査 ⇒ 事業計画書作成⇒ 契約 ⇒ 研修 ⇒ 店舗の内装工事 ⇒ オープン準備 となります。

そして、晴れてフランチャイズチェーン店のオープンとなります。
もっと知りたいなら→起業ブログランキング



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。