フランチャイズのクリーニング店



フランチャイズを利用する店で特に多いのは、サービス業です。

その中でも意外と多いのが、フランチャイズのクリーニング店です。

なぜクリーニング店が多いのでしょうか?



クリーニング店のフランチャイズビジネスが多いのは、クリーニング店が消費物を扱っているのではなく、生活に密着した店だからです。

「一度買ったらそれで終わり」というものではなく、一家庭の顧客をgetした場合には、かなりの確率でリピーターになります。

そのリピーターをどんどん増やしていけば、業績が安定します。

クリーニングは生活に密着している業種なので、景気の影響が比較的少ないともいえます。



フランチャイズによるクリーニング店のメリットは、そんなリピーターの多さにあるのです。

リピーターが多いのは、近くの住人が利用するということです。

つまり、地域密着型経営が必然的に行なわれます。

地域密着型の場合、客の入りは立地条件で大きく変化します。

ここを間違わなければ、安定した業績が確保できます。



さてさて、フランチャイズの利点である『営業ノウハウの享受』が、ここで大きくものを言います。

最も重要な「立地条件」や「住人情報」は既にリサーチされていて、情報として入ってきます。

したがって、安定した収入が見込めるフランチャイズビジネスなのです。

かなり楽なビジネスではないでしょうか。



フランチャイズチェーン展開を行なっているクリーニング店は数多くあります。

そして、そのほとんどが地域密着型経営をしています。

「地元でフランチャイズをやってみたい」「愛着があるこの場所で独立起業したい」という方には、絶対おススメのフランチャイズの業種です。
もっと知りたいなら→起業ブログランキング



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。