フランチャイズの飲食店



フランチャイズで独立起業を目指す場合、どういうフランチャイズがあるのかを知ることが第一です。

次に、どういうフランチャイズなら自分が成功できるかを考えます。

このあたりで不安が出てくるのではないでしょうか。



自分にはこれといった「実績」も「専門知識」もないという理由で、独立したくてもできないと考える方が多いかと思います。

そういう方におススメなのが、飲食店のフランチャイズです。



飲食店がおススメなのは、わたしたちの最も身近な存在だからです。

 ・どういうふうな店か
 ・どういう挨拶をするのか
 ・どういうメニューがあるか
 ・どういう装飾か
 ・どういう雰囲気なのか
――― こんなふうに、店をイメージしやすいのが、飲食店フランチャイズです。



飲食店のフランチャイズは、かなり多く行なわれています。

例を挙げてみましょう。
 ガスト、ジョナサン、ジョイフル、デニーズ、ミルキーウェイ、
 ロイヤルホスト、びっくりドンキー、カレーハウスCoCo壱番屋、
 ケンタッキーフライドチキン、マクドナルド、モスバーガー、
 ほっかほっか亭、まるまつ …… キリがありませんね。

つまり、全国にチェーン展開している主要な飲食店は、ほとんどがフランチャイズチェーンなのです。



日本に住んでいる人なら、日常的に飲食店に足を運んでいるでしょう。

その選択肢の中に、フランチャイズチェーン店が入っている可能性も高いでしょう。



家族と、恋人と、友達と、あるいは一人でその店を訪れた経験が、独立起業のための大きな判断材料となります。

それが飲食店のフランチャイズです。

もっと知りたいなら→起業ブログランキング



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。